このブログの趣旨・「阿部日ケ~ン(院政)」を批判する理由。
日蓮正宗前管長の「阿部日顕」ならぬ「阿部日ケ~ン(院政)」(読み方は「あべひけーん・いんせい」)及び略称としている「阿部日」「あべひ」の名前は、ネットで創価学会の話題を長年ウォッチしているなら、見かける機会も多いでしょうし、創価学会の話題を取り上げる掲示板やブログを運営する創価学会員で、「あべひ」「阿部日ケ~ン(院政)」を名乗る人物に噛み付かれた方もいるかと思います。

日蓮大聖人は「法華経を持つ者は必ず皆仏なり仏を毀りては罪を得るなり」(松野殿御返事/御書全集1382ページ)と仰せです。

創価学会員にとっては敵とも天魔とも言える「阿部日顕」をモデルにした名前を平然と用いて創価学会員のサイトをゴロツキまわり、掲示板やブログを運営する学会同志を悩ませ、日蓮仏法や創価学会の看板を貶めている「阿部日ケ~ン(院政)」は、日蓮大聖人の御心を蔑ろにし、創価三代の師匠に弓を引く不逞の輩であり、創価学会員を名乗るにふさわしくない存在とも言えます。

そのため、同志誹謗に狂奔するあべひのペテン的言動を暴くための掲示板として「富士宮ボーイ改革同盟」(現在は「あべひ問題を語る」)を一昨年10月に立ち上げ、今回はブログ版として「― 阿部日ケ~ン(院政)は迷惑な人 ―」を立ち上げました。

このブログで取り上げる話題は、別運営の掲示板同様、あべひのペテン的言論を暴く内容を主とし、ブログ更新は、週1、2回を目処として随時行なって行く予定です。

なお、このブログのタイトル「― 阿部日ケ~ン(院政)は迷惑な人 ―」は、あべひ本人が運営するブログタイトル「阿部日ケ~ンの『魅惑的』な人々」を、当人の実態に合わせてパロディ化したものです(笑)


※あべひに関する基礎知識は、「あべひ」「阿部日ケ~ン(院政)」について の項目を御覧下さい。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村 創価学会
[PR]
by kachi_kachi_yama | 2012-01-28 18:00


<< ネット活動家・あべひの実態 ブログ開設のごあいさつ >>